HUTTE

八ヶ岳へ(編笠山、権現岳)後編

八ヶ岳へ1 の続きです。
話が長いので山に興味ない方はスルーして下さいね。





今年の4月下旬に登った時は、富士見高原から西岳を経由して、青年小屋へ出る左回りコースです。
d0278966_21431169.jpg

編笠山までの標高差は1400m以上あるし、青年小屋が小屋開きした頃の道程はまだまだ雪だらけでしんどく、小屋番さんも言ってたけど道迷いが多いそうです。
d0278966_21431288.jpg



青年小屋でテント泊して編笠山と権現岳に登る予定だったが、深夜まで仕事して車中仮眠しかしてない夫は、怠さと頭痛で高山病の症状があるし、山頂はガスって見えないしで、結局青年小屋でゴハン食べて下山した。
d0278966_21431373.jpg

楽しくなさそうで具合悪そうな夫と、ガスガスで見えない眺望
d0278966_21431314.jpg




なので今回のリベンジ山行の天候は最高にハッピー!
d0278966_11545038.jpg

夫もやる気満々です
d0278966_21431542.jpg

d0278966_21431617.jpg

d0278966_21431683.jpg

d0278966_21431847.jpg



さて、編笠山と青年小屋を後にして向かうはギボシを経由して権現岳2715m
d0278966_21431868.jpg

d0278966_21432159.jpg

d0278966_21432216.jpg

手前がギボシ、奥が権現岳
ギボシの方が高い山に見えますね
てか、ギボシってなんじゃ?
ギボシ岳とかギボシ山とか名付けてあげて〜
d0278966_21432269.jpg

このトラバース、雪山だったら危険そうです
d0278966_21432083.jpg

d0278966_2143231.jpg

振りかえって、さっき登った編笠山はもうあんなに遠くなってる。
d0278966_21432960.jpg

d0278966_21432034.jpg

わしわし進んでギボシの山頂です
d0278966_21432475.jpg

ギボシの山頂は何もないみたい、これを
越えるとやっと次の山小屋、権現小屋が見えてくる
d0278966_21432525.jpg

このコース天空の城みたいでステキでした
d0278966_21433077.jpg


d0278966_21432789.jpg

天空の城?権現小屋へ到着、こちらも冬期休業中です


風が強くて、晴天だけど体感温度は低いです。風を避けるため、権現小屋の裏で昼食タイム。
この日の山ゴハンは、カンパーニュ、チーズ、鎌倉ハム、きのこ汁、ししゃもの缶つまと赤ワイン。
d0278966_21432930.jpg

きのこ汁は、なめことエノキと三つ葉を入れて自炊しました。
腹ぺこで急いで食べたから写真撮り忘れちゃった。

のんびり1時間は休憩したかな?
体力も回復していざ出発
d0278966_2143316.jpg

権現岳の山頂は、このポツンと突起してる所です。

d0278966_12122380.jpg

物凄い突風の中、慎重に権現岳の山頂へ到着。

最後は三ツ頭2580mを登って下山
d0278966_12122431.jpg

三ツ頭は何とも寂しい山頂
硫黄の匂いとガスが出てました。

途中で、立派な装備をした登山家⁈のトイプードルくん達に会ったよ。
リードを付けなくても、飼い主さんの後をちゃんと着いて来るそうです。
思わぬ出会いにとても癒されました!
d0278966_1212252.jpg


この後は結構急いで下山して今日の縦走登山は終わりです。
長い行程だったけど楽しい山行でした。
d0278966_12122659.jpg

d0278966_12122711.jpg













HUTTE Facebook




[PR]
by huttee | 2014-12-08 21:44 |